最後に編集されたのは 管理者
16.01.2021 | 歴史

笑う女 大江戸閻魔帳(四) (講談社文庫)

  • 54 読みたい
  • 41 現在読んでいるもの

発行元 藤井邦夫 .

    Download 笑う女 大江戸閻魔帳(四) (講談社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 笑う女 大江戸閻魔帳(四) (講談社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 笑う女 大江戸閻魔帳(四) (講談社文庫) 無料で, 本の無料読書 笑う女 大江戸閻魔帳(四) (講談社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 笑う女 大江戸閻魔帳(四) (講談社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  藤井邦夫
    • レーベル:  講談社文庫
    • シリーズ名:  大江戸閻魔帳
    • 発売日:  2020年05月15日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000078439
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    霧雨に濡れて逃げた女は、なぜ笑ったのか?


    「優しい女」が犯した亭主殺しの真相。戯作者麟太郎、涙の探索。


    霧雨舞う中、傘も差さずに駆け出してきた年増女に行き合った、戯作者の青山麟太郎。

    馴染みの下っ引・亀吉によれば、女は通旅籠町の裏長屋で亭主を殺し、姿を消したおきぬだという。

    評判の良い仲居だったおきぬには、しかし人知れぬ別の顔があった。

    哀しき運命に弄ばれた女を、麟太郎が追う!<文庫書下ろし>

あなたも好きかもしれません

笑う女 大江戸閻魔帳(四) (講談社文庫) by 藤井邦夫 ダウンロード PDF EPUB F2