最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

きみは白鳥の死体を踏んだことがあるか(下駄で) (文春文庫)

  • 27 読みたい
  • 62 現在読んでいるもの

発行元 光浦靖子 .

    Download きみは白鳥の死体を踏んだことがあるか(下駄で) (文春文庫) 本 Epub や Pdf 無料, きみは白鳥の死体を踏んだことがあるか(下駄で) (文春文庫), オンラインで書籍をダウンロードする きみは白鳥の死体を踏んだことがあるか(下駄で) (文春文庫) 無料で, 本の無料読書 きみは白鳥の死体を踏んだことがあるか(下駄で) (文春文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 きみは白鳥の死体を踏んだことがあるか(下駄で) (文春文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  宮藤官九郎
    • レーベル:  文春文庫
    • 発売日:  2016年05月27日
    • 出版社:  文藝春秋
    • 商品番号:  4390000003047
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    当代一の売れっ子脚本家が放つ、初の小説!


    冬の白鳥だけが名物の東北の町で男子高に通う「僕」。ある日、ローカル番組で「おもしろ素人さん」を募集しているのを見つけた僕は、親友たちの名前を勝手に書いて応募し……。


    解説・石田衣良

あなたも好きかもしれません

きみは白鳥の死体を踏んだことがあるか(下駄で) (文春文庫) by 光浦靖子 ダウンロード PDF EPUB F2