最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

楊令伝 十一 傾暉の章 (集英社文庫)

  • 98 読みたい
  • 73 現在読んでいるもの

発行元 北方謙三 .

    Download 楊令伝 十一 傾暉の章 (集英社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 楊令伝 十一 傾暉の章 (集英社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 楊令伝 十一 傾暉の章 (集英社文庫) 無料で, 本の無料読書 楊令伝 十一 傾暉の章 (集英社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 楊令伝 十一 傾暉の章 (集英社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  北方謙三
    • レーベル:  集英社文庫
    • シリーズ名:  楊令伝
    • 発売日:  2013年05月24日
    • 出版社:  集英社
    • 商品番号:  4821834260011
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    梁山泊は、国としてのかたちを整えていく。西域への交易路開拓のため、韓成は西夏に遣わされる。楊令自ら護衛する最初の商隊が、西域へと出発した。兀朮らが率いる金軍は、南宋の帝となった趙構を討つために旧宋領への侵攻を続ける。劉光世は趙構を守って江南を転戦するが、一方で、岳飛と張俊は趙構の召集に応じることなく、それぞれが独立勢力として中原に立っていた。楊令伝、乱世の第十一巻。

あなたも好きかもしれません

楊令伝 十一 傾暉の章 (集英社文庫) by 北方謙三 ダウンロード PDF EPUB F2