最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

悲しみのイレーヌ (文春文庫)

  • 98 読みたい
  • 68 現在読んでいるもの

発行元 ピエール・ルメートル .

    Download 悲しみのイレーヌ (文春文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 悲しみのイレーヌ (文春文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 悲しみのイレーヌ (文春文庫) 無料で, 本の無料読書 悲しみのイレーヌ (文春文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 悲しみのイレーヌ (文春文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ピエール・ルメートル
    • 訳者:  橘明美
    • レーベル:  文春文庫
    • シリーズ名:  ヴェルーヴェン警部
    • 発売日:  2015年10月09日
    • 出版社:  文藝春秋
    • 商品番号:  4390000002740
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    週刊文春ミステリーベスト10 2015年海外部門 1位!


    コニャック・ミステリ大賞など4つのミステリ賞を受賞!


    異様な手口で惨殺された二人の女。カミーユ・ヴェルーヴェン警部は部下たちと捜査を開始するが、やがて第二の事件が発生。カミーユは事件の恐るべき共通点を発見する……。ベストセラー『その女アレックス』の著者が放つ衝撃作。あまりに悪意に満ちた犯罪計画ーーあなたも犯人の悪意から逃れられない。

あなたも好きかもしれません

悲しみのイレーヌ (文春文庫) by ピエール・ルメートル ダウンロード PDF EPUB F2

「その女アレックス」前日譚。といっても日本で出版された順番が前後しているだけで、書かれた&出版された時期はこちらの方が前です。なのでアレックスを既読の読者はこの本で描かれる幾つかの重要な出来事を先に知ってしまっており、その分ハラハラ度が下がってしまうのが残念といえば残念。それでもやはり驚かされる作品ではあるのですが。
アレックスをまだ読んでいないという幸運な方は、ぜひともこちらを先に読んでからアレックスに取りかかることを強くお勧めします。
ミステリー大賞に選ばれている「その女アレックス」調べてみると3部作とのことだったので、購入しました。この悲しみのイレーヌが1作目です。内容はとてもグロテスクで怖いです。正直この手の内容は苦手なのですが気になって読んでしまう。で、最後まで読んでしまった。そんな感じです。
後半からのスピード感がすごいです。久しぶりに夢中になって読みました