最後に編集されたのは 管理者
28.01.2021 | 歴史

口入屋用心棒 : 30 目利きの難 (双葉文庫)

  • 55 読みたい
  • 66 現在読んでいるもの

発行元 鈴木英治 .

    Download 口入屋用心棒 : 30 目利きの難 (双葉文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 口入屋用心棒 : 30 目利きの難 (双葉文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 口入屋用心棒 : 30 目利きの難 (双葉文庫) 無料で, 本の無料読書 口入屋用心棒 : 30 目利きの難 (双葉文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 口入屋用心棒 : 30 目利きの難 (双葉文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  鈴木英治
    • レーベル:  双葉文庫
    • シリーズ名:  口入屋用心棒
    • 発売日:  2018年01月30日
    • 出版社:  双葉社
    • 商品番号:  5591216251670
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    文武両道の学問所設立を目指す佐賀大左衛門は、剣術指南方の師範代として湯瀬直之進と倉田佐之助の二人を迎え入れようとしていた。そんな折り、大左衛門の屋敷を旗本岩清水家の用人が訪い、若年寄遠藤信濃守に進呈するに相応しい刀の鑑定を依頼してきた。だがこの刀選びが元で、大左衛門の身にとんでもない災難が降りかかる。人気書き下ろしシリーズ第三十弾。

あなたも好きかもしれません

口入屋用心棒 : 30 目利きの難 (双葉文庫) by 鈴木英治 ダウンロード PDF EPUB F2